スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • Category : - |
    • スポンサードリンク |
    • |
    • - |
    • - |
    • - |
    • - |

    【電気機器】「サムスンはアジア一番の汚職企業」キム・ヨンチョルさんの暴露本が韓国で総スカン (GIZMODO)[10/04/28]

    0

       http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1272438413/


      やるっきゃ騎士φ ★:2010/04/28(水) 16:06:53 ID:???

      贈賄、わいろを受け取る検察、脱税、裏金。
      ―まるで暴力団かヤクザの世界ですが、2月出版の新刊「Think Samsung」を書いた
      キム・ヨンチョル(Kim Yong-chul)さんによると、これみなサムスンで行われていること、
      だそうですよ。それも日常的に。

      金さんはチョン・ドゥファン(Chun Doo-Hwan)汚職追求のスター検事として1998年サムスンに
      引き抜かれ、以後2004年までサムスンの法務顧問トップを務めた人物です。
      2007年11月には政官財の癒着を告発して一躍時の人になりました。
      その詳細を474ページにまとめたのが、この本です。

      でも相手はサムスン、今や収入高で世界一の家電企業で、
      韓国で最も「批判を許さない会社」(ニューヨーク・タイムズ)、その権力は絶大です。
      韓国では大手新聞社が軒並み広告出稿を拒否し、書評で取り上げる雑誌もほとんどなく、
      ベストセラー入りを伝える新聞も署名・著者名は一切出さない、という村八分状態。
      孤立無援の中、応援についてくれたのはカソリック教会だけ。当のサムスンは告発もせず、
      完全無視です。

      無視するのも当然で、本の内容は信じられないような話のオンパレード。
      お金が人の手から手に巡っていく様には愕然とするばかりです。
      金氏は、イ・ゴンヒ(Lee Kun-Hee)サムスン会長とその取り巻きが子会社から10兆ウォン
      (90億ドル、8470億円)の資金を盗み、役員名義で違法に開いた借名口座に隠し、
      株で運用したと非難している。

      本によると、帳簿をシュレッダーにかけ、証拠を捏造し、政治家・公務員・検察・裁判官・
      記者にわいろを贈ったその主な目的は、李氏が違法に進めていた一人息子・イ・ジェヨン
      (Lee Jae-yong、41歳)への会社経営権受け渡しを邪魔立てされないようにすることだった
      という。

      頼みの検察庁は借名口座を見つけたはいいものの、李会長が先代の創業者から受け継いだ資産の
      運用口座であり「贈賄を示す証拠はなかった」と結論づけました。
      わいろ受け渡しを手伝った当の金さんが、送り先の検事のリストを渡しても、です。
      ゴルフバッグ一杯に現金が届いた女性議員がいても、ですよ。
      「私がこの本を書いたのは子どもたちが、韓国では正義が勝つのではなく、勝つ者が正義になる、
      そう信じる大人に育つのを恐れたからだ」

      とNYタイムズに語る金さん。サムスンはメディアに圧力はかけてないと言ってますが、
      ある大学教授がKyunghyangの日刊紙に金さん本を絶賛しサムスンを批判するコラムを
      書いたところ、掲載拒否されたそうですよ。自粛? 

      新聞やマスコミの助けはないものの、Twitterやブログのクチコミで金さんの本は12万部を
      売り上げました。韓国のノンフィクション本としては好調な売れ行きです。
      しかし本の成功と引換えに失ったものも多く、ほとんどの友人や知り合いは金さんの元を
      離れてゆき、近頃はもっぱらサムスン製品ボイコット運動の音頭に明け暮れる金さんでした。

      ソースは
      http://www.excite.co.jp/News/column/20100428/Gizmodo_201004_post_7049.html
      関連スレは
      【カメラ】国内投入に期待! サムスンのミラーレス一眼「NX10」の高い完成度 [10/04/05]
      http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1270463454/l50



      23 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 16:23:35 ID:yHIzHiWG
      昔「自動車絶望工場」って本書いた人がいてな・・・その後の人生がだな

       

       

       

      43 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 16:43:54 ID:PIqjFbUf
      捕まりたくなければもっとよこせって話が増えてきて
      ヤツに裏金まわしたのをばらされたくなかったら俺にもよこせって話も出てきて
      あっちからもこっちからも集られて
      結局、スッカンピン


      44 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 16:45:03 ID:154eMgUd
      近い将来、中国企業に価格競争敗れて買収されるサムスンなんてどうでもいい。


      45 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 16:45:29 ID:lPcRCA1G
      この本は、日本語に訳されないかな?


      46 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 16:45:32 ID:hbtnNLW6
      >>10
      そうだねサムスンはすごい会社だと思うよ。
      でもお前は本国の韓国人からもウジ虫扱いのカスみたいな白丁くんだけどなw

       

      51 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 16:59:35 ID:5OGCi5+w
      どうせなら、「Think Sony」って形でサムスン→ソニーの単語だけ置換して
      出版すれば良かったのにな。
      ソニーの会長が韓国人だったりする事になるが、そんな些細な事は気にしない
      だろうから大絶賛&馬鹿売れして、向こうの議会で「ソニーは汚い」と拳を
      振り上げただろうに。


      52 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 17:00:43 ID:Bp6B32rf
      サムスンニー派


      53 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 17:04:52 ID:xkbiEr2i
      とりあえず日本での販売はいつだ?


      54 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 17:06:15 ID:UWthrz6t
      言論の自由のない国だもの


      55 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 17:09:53 ID:Bp6B32rf
      イスラム式スンニー派とあとなんかあたよな

      おい、亀、おまえぜったい刺さないから川わたらせろ、と蠍が言う
      うるせえな、むこういけよ、と亀がいう
      そこをなんとか、としつこく蠍がいう
      したかねえなと亀が蠍を背負って川をわたると、蠍が ブス!っと

      亀がいう、おまえ刺さないといったじゃねえか
      蠍がいう、これはわたしの宿命なのだ
      といっしょに沈むらしいが、イスラームってのはな、ほんと危ないな

       

       

      亀井さんは最初からあれだから心配ないはずだ、そのはず、うん


      56 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 17:11:35 ID:IOJUjPmo
      同胞はもっと韓国人の犯罪を暴露した方が良いよ  汚れがなくなるし 儲かるし

      60 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 17:14:40 ID:vkRap3f7
      Los Angeles Timesにも似たような記事があった。凄く笑えるww

      Convicted tycoon's return to Samsung brings sense of deja vu
      ttp://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-korea-corruption28-2010mar28,0,39210.story

      ・10大財閥の会長の殆どは、有罪判決を受けたことがある
      ・サムソンの李健煕は2回も有罪になった

      財閥の力が強くて政府も強く言えないらしいね。


      61 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 17:15:05 ID:ebkwzHfS
      韓国人になりすました日本人の仕業ではないか?

       

      68 :叩く人  ◆.VH0CFA24Q :2010/04/28(水) 17:20:44 ID:STJSBxKR
      日本や中国なら馬鹿売れしそうだ。
      71 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 17:27:44 ID:EobFbFqc
      70%が日本産の部品で出来ているサムスンをあまり叩いてやるな


      72 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 17:27:51 ID:ZL5JO99t
      サムスンのやり方と岩崎弥太郎のやり方と何が違うの?


      73 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 17:29:05 ID:l2FEKXLq
      マブチモーターみたいにじきに消される。


      74 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 17:32:41 ID:gFYbgyq8
      サムスンのための韓国だもん。
      そんな本だしたら消されるだろ

       

      84 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 18:04:16 ID:ox+wzE2T
      サムスンは昔から言われてるけどね
      トラックいっぱいの現金を国会に運び込んだとか

      あと、中央日報がサムスン系の新聞だから、これ使って
      「このままだと韓国は滅びる」っていう煽動をしょっちゅう
      やって、世論操作してる
      91 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 18:25:53 ID:HvBaLsTT
      サムスンって韓国の株式市場の2割も占めてる半国営企業でしょ?

      99 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:00:00 ID:J0/KYNrS
      元法務顧問が書いてるっていうのがスゴいな。
      いろんな意味でw


      100 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:01:47 ID:lPcRCA1G
      韓国で12万部売れたってのが、いちばんの驚きだ。

      104 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:17:51 ID:F0BYkL3J

      糸車ニダ〜
      「前を行くやつをパクった…」
      「後からきたやつにパクられた…」
      因果はめぐるニダ。めぐる因果は糸車ニダ…
      (里美八犬伝より)

       


      105 :名刺は切らしておりまして:2010/04/28(水) 19:20:26 ID:eV/tKrtr
      中華圏では、賄賂しない方が失礼に当たる。

      日本ではせいぜい、お中元とお歳暮程度。

       

      151 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 10:34:14 ID:qKrlZlBQ
      もともと韓国には大日本帝国時からの財閥群があった。
      んで、IMF介入をキッカケにその財閥群がより先鋭化して
      さらに大きくなった超・財閥が「サムスン」。

      そりゃ、創立時からの経緯を考えれば、生臭い話がない方がオカシイ。
      つうか、今まで良くこの手の話が出てこなかったなと思う。


      152 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 10:43:09 ID:zE544Hk7
      PHPは日本語訳で発売しろよ


      153 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 10:44:39 ID:nBbDKrQd
      先日地上波でやってた「オーシャンズ13」で
      サムソン、、サムソン、、言っててビックリした

      159 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 11:05:35 ID:Lw8Pclj1
      > 金さんの本は12万部を売り上げました。

      大部分はサムスンが買い占めて焼いたんだろ


      160 :名刺は切らしておりまして:2010/04/29(木) 11:07:07 ID:z4CUOBfn
      戦前の日本が半島の南(バカ会社)と北(バカ軍部)で再興してる感じがする。


       

      スポンサーサイト

      0

        • Category : - |
        • スポンサードリンク |
        • 14:35 |
        • - |
        • - |
        • - |
        • - |

        Comment


        Trackback

        Trackback URL

        http://spytown.jugem.jp/trackback/20